モタクノート

マギアレコード攻略、感想など

雫イベを踏まえて

twitter.com

 詳しい所感やイベの内容を踏まえての語りはこちらに。少し遅くなったが転載。
 私は以前、メイン8章の時に「せめて、こういう伏線回収をしたことに意味があったと納得できるような展開をやってほしい」と書いた。
 羽根の行方イベは本当に、驚くほどその望みに応えてくれる内容だった。
 8章でのマイナスは全てプラスにひっくり返ったと言っていい。そのくらい丁寧で、分量と熱量に満ちていて、今後の展開にも大きな期待が持てるエネルギーが詰まっていた。良質な補完であり、一つの締めくくりであり、完璧な下地だった。
 ありがとう。本当に、ありがとう。

 

 モーメントの転載ついでに、「保澄雫が登場するシナリオの実装順供給履歴」を大まかにまとめたツイートも置いておく。

  これを記録しておくのは、
①雫に興味を持ったプレイヤーがどれを参照すればいいのかわかりやすくするため
②各シナリオが実装された順番を知らないと今までの文脈が(完全には)わからないため
 である。
 ここには含めなかったが、一応2018バレンタインでもまどかシナリオで名前だけ出てはいる。
 また、毬子あやかの供給履歴も(ほぼ)ここに挙げた中にそっくりそのまま含まれる。雫は単独でも出てくるが、あやかの出番は現時点だと必ず雫とセットのためである。一応実装順だと8章前半配信時にあやかが先に単独で登場したが、後半ですぐに雫と合流していた。